レンタルサーバー
とりあえず Kr blog

とりあえず Kr blog

色々思ったことを適当に。 プログラムとかWebデザインの勉強経過も書くかも

株の経過報告

相変わらず銘柄をいじらずガチホ。
現在456円@1700株が494円@1700株となり64600円のプラス。
525円@200株が509円@200株へ。含み損が1万円以上あったものが、3200円程度に。
含み損は大きく解消し、全体としては大きくプラスとなった。

他にも、新興国ETFとかも1単位だけ持ってたり。
(ガチホ中の余り金でHyper SBIの無料期間を延長するために買った)
楽天・全米株式インデックス・ファンドを毎月積み立てし始めたりで、
結果として100万程度の資金を投入中。
買い付け余力は1.7万しかない。
今持ってる2銘柄に全力で、片方が当たってるので良しとしようと思う。

平均取得単価456円で持っている株について
一時含み損が1万円を超えるときもあったが耐え抜いた。
その結果として、+6万円という含み益まで持ってくることができた。
しかしながら、以前485円といったときから含み損まで行く間に、
一度利確を挟めば、もっと多く稼げたと思うと、利確の下手糞さが今のところ課題かもしれない。
何度も上がっては下がってを繰り返していたので、細かく利益をとっていけば、
何万も稼ぐ機会があったことを思うと、少しもったいないかな。
(今回だってまた下がるかもしれないしね)
さすがに今回は含み益が2万円下がったら逃げると決めてるけど。

平均取得単価525円で持っている株については、一時530円以上になった時があり、
+1000円以上で利確する選択肢もあった。しかし、見送った。
そこが誤りだったかもしれない。

その時は、長期のチャートを見た時、580以上まで行くという確信と、
いつ上がっておいていかれるかわからないという収益機会の損失への不安が、利確をさせず、
結果として含み損を維持する結果となったという流れ。

もう少し利確のタイミングに明確なルールが必要かもしれない。
パーセンテージで利確というルールは、あまりよくないかも。ギリギリ足りてなかったし。
PERやPBR、その時の値動きによる値幅なども考慮に入れて、いきなり上げ始める見込みがなさそうなら、
一気に売ってしまうというのも、選択肢の一つなのかもしれない。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/02(木) 23:32:00|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Excelメモ

INDIRECT
文字列を使ってセルを間接的に参照したいときに使う。
例えば自分のセルの行をROW()関数で求めて、
INDIRECT("A"&ROW())とすれば、どの行でコピーしても、
自己の所属する行のAを指せるようになる。

これを利用すれば、特定の範囲のセルの値を足し合わせるSumという関数を使うときに、
そこでセルの指定範囲をINDIRECTで行い、Sum(INDIRECT("A1:A"&ROW()))とすれば、
常に使ったセルの行までの値を合計して求めたりできる。
A2で使えばA1からA2までの、A100で使えばA1からA100までの合計を計算することになる。

  1. 2017/10/24(火) 06:31:00|
  2. Excel|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

損切と利確のタイミングってどうすりゃいいんだ・・・

1700株@485まで値上がり。プラス5万ぐらい。
200株@468と57円の値下がりマイナス1.2万ぐらい。
トータルでは余裕でプラスとなった。
8000円程度の利確もあるので、まあ順調な増え方とも言える。

ここで考えるべきは、この値上がりした1700株は、どこで利益を確定するべきなのか?という点である。
私はこの銘柄についてはEV相場に乗って、あと100円ぐらいは上がるという強い確信をもっているため、
プラス100円行くまでは、まだまだ様子見というところだが。
前日+20、本日+5と順調に株価は上がっており、
出来高も下落していた時と比べて増えている。これは上げる兆候と考えている。

200株所持している銘柄は、次の決算の上げで買い値周辺まで戻したら売る方向で検討している。
450を下回ったら、損の拡大を防ぐため、素早く損切りして資金を作り、
1700株買っている銘柄の押し目に追加で入ろうかと思う。

そもそも小資金で買う銘柄を分散して数年単位の投資で10%増えた減ったということをしていても、
1万増えた減ったというファッキンな勝負しかできないので、資金を増やすという意味では、
非効率というか、銘柄選定さえしっかりしてれば、短期間で2倍3倍ということもあり得るのだから、
小資金で銘柄を分散して長期で持つということに疑問を感じるようになった。
そもそも数年後には上がるからと資金拘束をしているのも、あまりよくない気がしている。
数年後に10%上げるために10万を長期で拘束するぐらいならば、
手数料込みでプラス1%を短期間で何度も繰り返したほうが素早く10%程度は稼げるからだ。

基本的に、上がりそうな銘柄に現物全力、基本的に5%下がったら逃げる、チャートはよく見る。
という方針を今後は徹底していきたいが、既に10%下げてしまっているため、
アベノミクスと三回唱えながら、できるだけ損失が減るように祈っている。
そしてあわよくば利益が出るようにと・・・・。


  1. 2017/09/13(水) 21:22:00|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オールイン!

とりあえず現在遊ばせている買い付け余力の全てを投入することにした。
北朝鮮の問題で株価が下がったところで、1300株@452追加購入。全力で行く(白目)
典型的な破滅パターンを歩みつつある……。合計89万程度の現物。
信用取引はしてないので、最悪0円になるだけです。
もちろん、北朝鮮が記念日に動いて何らかの影響が起きる可能性もあるでしょう。
しかし私は大きな影響はないと考えて全力で行く。
  1. 2017/09/04(月) 20:21:00|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忍耐とはなんだったのか

ゴールデンクロスしてる気がして、昨日400株@465でインしてみた。
このまま上がりそうなら、1000株追加でインして、決算まで気絶する投資法を実践することにする。
  1. 2017/09/02(土) 18:59:29|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ